肺総合ドック・肺がんドックのご案内

医療部門ご案内肺総合ドック・肺がんドックのご案内

肺総合ドック・肺ガンドックのご案内

肺ガン検診の必要性

現在、日本において、ガンは死亡原因の第1位にあがっており、その中でも肺ガンは上位(男性:1位、女性:2位)になっています

2015年のガン罹患率※においても肺ガンは上位(男性:1位、女性:4位)であり、2015年には年間で約89万人のガン患者が発生すると予測されています。

肺ガンの5年生存率は50%と、他のガンと比べて悪く、早期発見・早期治療のために肺ガン検診の必要性が求められています。早期発見された肺ガンは、抗がん剤や放射線療法による治療よりもむしろ、手術により「ガン」を取り去るのが一般的で、治癒率は非常に高くなります。

※罹患率とは、「ある人口集団における、ある一定の観察期間での疾病の発症頻度の率」

こんな方は是非受信してください
  • タバコを吸われる方・結核などの肺の病気にかかられた方・咳のよくでる方
  • 食欲減退、体重減少、疲労感などのある方(他の病気も考えられます)
  • ラドン、石綿(アスベスト)を扱う方 等

マルチスライスCTスキャナ

CTは体にエックス線をあて、身体の輪切り(断層面)を見る装置です。中でもマルチスライスCTは解像力に優れ、数ミリの病変を検出する事ができ、肺がん検診に非常に最適な診断装置です。

マルチスライスCTスキャナ

マルチスライスCTスキャナ

病変発見例

病変発見例

3次元画像処理

3次元画像処理

肺総合ドック検査項目

血液検査 肝機能 総蛋白・アルブミン・総ビリルビン・GOT・GPT・γ-GPT・LDH・ALP・コリンエステラーゼ・蛋白分画
腎機能 Cre・BUN・Ca・P・Na・K・Cl
脂質 総コレステロール・TG・HDL-C・LDL-C
膵機能 アミラーゼ・リパーゼ
糖代謝 空腹時血糖・HbA1c
痛風 尿酸
甲状腺機能 TSH(女性)
感染症 CRP・梅毒検査・リウマチ反応
血算 白血球数・赤血球数・ヘモグロビン・ヘマトクリット・血小板数・平均赤血球容積・平均赤血球ヘモグロビン量・白血球分画・平均赤血球ヘモグロビン濃度
腫瘍マーカー   CEA・SCC・NSE・CYFRA
尿検査   蛋白・糖・ウロビリノーゲン・pH・アセトン体
胸部X線検査   胸部2方向
心電図検査    
呼吸機能検査    
身体測定   身長・体重・体脂肪率・血圧
喀痰細胞診   サコマノ法(3日分)
胸部マルチスライスCT    
医師による診察    
料 金 30,000 円 (税抜)
肺総合ドック検査項目 図

肺ガンドック検査項目

胸部X線検査 胸部2方向
呼吸機能検査  
身体測定 身長・体重・体脂肪率・血圧
喀痰細胞診 サコマノ法(3日分)
胸部マルチスライスCT  
医師による診察  
料 金 20,000 円 (税抜)
肺がんドック検査項目 図
実施日お問い合わせ下さい。
お問合せ・お申込み受付・電話・FAXで承ります。
TEL 075-954-2175 / FAX 075-955-4615
月曜日~金曜日 9:00~17:00 / 土曜日 9:00~13:00 (いずれも祝祭日を除く)

<電話予約の場合>
※電話予約の場合、書類一式を送付させていただきます。
※受診日の5日前までに書類が届かなければ、ご連絡ください。
※受診日の変更は、1週間前までにご連絡ください。

ページの一番上へ